スマホ

ソフトバンクからahamoに乗り換える方法や準備・注意点を解説【SIMカードのみ】

2021年7月2日

ahamo乗り換え準備・流れ

どうも、なつみんです。

iPhoneを使っているのですが、携帯会社をソフトバンクからahamo(アハモ)に乗り換えました

ソフトバンクで買って使い続けているiPhone7plusを、そのままahamoで使います。SIMカードの入れ替えるだけです。プロファイルは存在せず、iPhoneなのでAPN設定もなし。

ahamoへの乗り換えでは、事前に準備することが意外と多く大変でした。

これからahamoに乗り換えをする方が、スムーズに申し込み手続きを進められるように、準備することをわかりやすくお伝えします。

さっそく、見ていきましょう!

まずは、ahamo乗り換えで準備することと、スケジュール感から。

ahamoに乗り換えたスケジュールと準備すること

私の場合、ahamoへ乗り換えようと思ったタイミングに、ちょうど解約手数料が発生しないソフトバンクの更新期間が重なりました。

10,450円の契約解除料を支払わずに、ahamoに乗り換えられてラッキーでした。

 

ahamo乗り換えで準備すること

ahamo乗り換えでは準備することが多いですが、以下の内容を事前にしっかり準備しておけば、スムーズに乗り換えられます。

 

ahamoで準備することとスケジュール感

私がソフトバンクからahamoに乗り換えでやった準備作業などの、スケジュール感です。

一番最初にやることは、今使っている携帯会社の更新期間を確認すること。

更新期間が近いのであれば、少し待って契約解除料(10,450円)を節約することができます。

次に、締め日を確認してahamo開通日をいつにするかを決めます。

できるだけ締め日の直前にahamoを開通することで、スマホ料金の2重支払い(ahamoとソフトバンク)部分を最小限にできます。

私の場合、ahamoへの乗り換えタイミングと、ソフトバンクの更新期間(6月11日~)がドンピシャで重なったので、6月11日からすぐに準備に取りかかりました。

日付 手続き
6月11日(金) 更新期間の確認/締め日の確認/SIMロック解除
6月12日(土) Gmailの発行
6月13日(日) dアカウント発行(dポイントクラブ自動入会)/モバイルdポイントカード発行
6月14日(月) 本人確認書類の準備
6月15日(火) クレジットカード本人認証サービス設定
6月16日(水) 4ケタのネットワーク暗証番号作成
6月17日(木) SIMカード取り出し用のSIMピンがあるか確認(ない場合の代用品について)
6月18日(金)
6月19日(土)
6月20日(日)
6月21日(月)
6月22日(火)
6月23日(水)
6月24日(木)
6月25日(金)
6月26日(土)
6月27日(日)
6月28日(月) MNP予約番号の発行(7/12期限)/ahamo申し込み
6月29日(火) 書類審査に通ったことを確認
6月30日(水)
7月1日(木)
7月2日(金) ahamoのSIMカード届く
7月3日(土)
7月4日(日)
7月5日(月)
7月6日(火) iPhoneのバックアップ
7月7日(水) Simカードを入れてahamo開通/ソフトバンク解約(自動)
7月8日(木)
7月9日(金) トラブルをさけるため、遅くても締め前日にはahamo開通をするのがおすすめ
7月10日(土) ソフトバンク締め日

 

ソフトバンク解約からahamo乗り換えの準備・手続き

ソフトバンクからahamoへの乗り換えるための、事前に準備しておくことを解説します。

dアカウントやdポイントなどの登録は、事前に済ませておかないとahamoの申し込み手続きが面倒くさくなりますよ。

 

ソフトバンクの更新期間を確認

ソフトバンク携帯の更新期間・2年縛り

 

私の場合「2年しばり」があるので、更新期間以外に他社へ乗り換えると契約解除料を支払う必要があります。

今回ahamoへの乗り換えでは、タイミングよく更新期間だったので、契約解除料を払わずに乗り換えが出来ました。

更新期間にソフトバンクを解約できれば、10,450円の契約解除料を支払わなくてすみます。

更新期間が近いならできるだけ待って、解約無料で乗り換えましょう。

もし待てない場合でも、多くの方はahamoへの乗り換えで今のスマホ代より大幅に安くなると思うので、すぐに元が取れますよね。

私の場合を例にすると乗り換えで月3,700円安くなるから、約3ヶ月で元が取れます。

 

ソフトバンクの締め日を確認

ソフトバンクの締め日を確認

 

ahamoに乗り換えることを決めたら、ソフトバンクの締め日を確認します。

私の場合は毎月10日が締め日です。

毎月の利用期間は「2021年5月11日~2021年6月10日」となっていました。

ソフトバンクとahamoの利用期間が重なると、料金が2重に発生するのでもったいないですよね。

締め日の直前にahamoを開通するように、ahamoの申し込み準備をするのがおすすめです。

私の場合は10日締めなので、7月7日にahamoへ乗り換え手続きが完了するように計画を立てました。

ソフトバンクに問い合わせたところ、10日の他社開通でも問題ないとのことでしたが、あまり遅い時間はさけ昼間に開通して下さいとの説明を受けました。

私は念のためさらに余裕をみて、7日にahamoを開通させることにしました。

ahamoとソフトバンクが重なるのは2~3日にでき、料金の2重払い部分を最大限に減らせますね。

 

SIMロックを解除する

更新期間や締め日の確認でMy SoftBankにアクセスするときに、SIMロック解除の手続きも済ませてしまいましょう。

MNPのように有効期限はないので、最初にやってしまいましょう。

SIMロック解除にはiPhoneのIMEI番号が必要なので、最初にコピーしておきます。

IMEI番号をコピーする

iPhoneの設定 > 一般 > 情報 >IMEI番号(画面下の方)、で確認できます。

数字を長押しするとコピーできます。

すぐコピペできるように、メモ帳などに保存しておきましょう。

 

iPhoneでIMEI番号をコピー

 

SIMロック解除

SIMロックの解除はすぐできます。

My SoftBankの画面の検索画面にSIMロックと入れて検索すると、「SIMロックの解除をする」が出るのでタップ。

 

ソフトバンクでSIMロック解除

 

SIMロックの解除の画面で、IMEI番号を入力。

 

ソフトバンク携帯のSIMロック解除でIMEI番号を入力

 

解除手続きをするをタップし、手続きを確定させます。

 

ソフトバンク携帯のSIMロック解除で確定

 

これでSIMロック解除の手続きが完了です。

SIMロック解除については、このあとソフトバンクでは何もすることはありません。

ahamoでの開通手続きの時に、iPhoneにahamoのSIMを挿して手続きを完了することで乗り換えが完了します。

ちなみに、SIMロック解除手続き完了後に、My SoftBankでSIMロック解除が完了しているかどうかを再度確認したくなるかもしれませんが、確認画面はありません。

「手続き受付完了」の画面を見ていれば、正しく終わっているので安心してください。

 

ソフトバンク携帯のSIMロック解除手続き完了

 

iPhoneの情報画面で「SIMロックあり」となっていても無視してOK

SIMロック解除後にiPhoneではSIMロックあり

 

ソフトバンクでSIMロックを解除したあとでも、iPhoneの設定 > 一般 > 情報 >SIMロックの画面で、「SIMロックあり」となっていると思います。

これを見ると、SIMロック解除が正しく行なわれてないんじゃないのかと心配になり、ソフトバンクに問い合わせてみました。

ソフトバンクサポートに確認したところ、iPhoneでSIMロックありと表記していても、問題なくahamoの開通手続きは行えるという回答でした。

ソフトバンクのSIMロック解除データと、iPhoneのSIMロック解除状況はデータ連動をしていないようです。

7月7日に実際にahamoで開通手続きをしましたが、問題なくahamoに乗り換えができましたよ。

 

 

ソフトバンクのSIMカードを返却する必要があるのか確認

ahamoに乗り換えると、ソフトバンクのSIMカードが残ります。

返却する必要があるのか、処分しても大丈夫か確認しました。

「店舗へご返却いただくか、むずかしければ処分してください」とのことでしたので、処分することにしました。

返却せず処分することによって、違約金や賠償金を請求されることがあるかを確認したところ、そういったことは無いと確認できました。

すべてのケースに当てはまるかは不明です。

ご心配なら、ご自身でもソフトバンクに確認することをおすすめします。

 

何かの登録・データなどが残らないか確認

これは、気になる方だけやれば良いと思います。

ahamoの開通でソフトバンクは解約になりますが、本体契約以外で残ってしまうサービスや登録データなどがあるとイヤだったので、事前に確認をしておきました。

この確認をしておけば、ahamo開通でキレイさっぱりソフトバンクとお別れできて安心です。

 

 

Gmailを作成

ahamoを利用するには、キャリアメール以外のメールが必要です。

キャリアメールとは


ドコモやauが発行している、メールアドレスです。

docomo.ne.jp、ezweb.ne.jp、softbank.ne.jp などです。

ネットプロバイダ(ocnやSo-netなど)のメールを持っていない方は、Gmailを発行しましょう。

ネットやYouTubeで「Gmail 作成」で検索すると、たくさん方法・手順の情報が出てきます。

ヤフーメールでも大丈夫です。

特にこだわりがなければ、Gmailにしましょう。

 

ドコモのdアカウントを作る

ahamoを申し込むにはドコモのdアカウント、dポイントクラブ入会、モバイルdポイントカードの発行が必要です。

dポイントクラブはdアカウントを登録すると自動的に入会になります。

dアカウントとモバイルdポイントカードの登録方法・手順で詳しく流れを解説しています。

ahamoの申し込みをする時にスムーズに手続きができるように、dアカウントを作っておきましょう。

すでにdアカウントを持っている方は、お持ちのdアカウントを利用してください。

 

 

本人確認書類の準備

ahamo本人確認書類

 

ahamoの本人確認書類は、健康保険証と補助書類にしました。

補助書類は、水道料金の領収書を提出しました。

健康保険証は表裏の両面、水道料金の領収書は表面をアップロードします。

ちなみに、運転免許証は裏表両面です。

写真はiPhoneのカメラで撮ると、だいたい1枚2MBになるかと思います。

ahamoの写真アップロードは5MBまでOKなので、問題ないはず。

もし、写真のデータ容量を小さくしたい場合は、iPhoneの写真のサイズ(データ容量)を小さくする方法をご確認ください。

2MBの写真容量を、20分の1の100KBくらいまで小さくできます。

この機会に覚えてしまうと、今後写真をアップロードするときに便利ですよ。

あと注意点ですが、健康保険証の写真の記号・番号・保険者番号をかくす場合、写真を加工するのはNGです。

付箋(ふせん)などで置いてかくしてください(ahamoサポートに確認)。

私の場合は付箋が手元に無かったので、コピー用紙を切ってのせてかくしました。

 

 

クレジットカード本人認証サービス設定

ahamoクレジットカードの本人認証設定

ahamoの支払いをクレジットカードにする場合は、クレジットカード会社の本人認証サービスの設定をしておく必要があります。

私はahamoの支払いにJCBカードを利用するので、「J/Secure(ジェイセキュア)」で認証します。

JCBカードを作った時に「J/Secure(ジェイセキュア)」の設定をしていました。

なので、今回のahamo申し込みではJ/Secureのパスワードをすぐ入力できるように、準備しておきました。

 

 

4ケタのネットワーク暗証番号作成

4ケタの暗証番号の作成が必須なので、作って準備しておきましょう。

作るというほどでもありませんが・・・。

 

SIMカード入れ替え時に使うSIMピンがあるか確認しよう

iPhone購入時にSIMピンがついていますが、もしなくしている場合は代替手段を用意しておきましょう。

ドコモの公式サイトに記載の代替方法をチェックしておきましょう。

わかりにくければ、ネットで「SIMピン 無い」とかで検索するとたくさん情報がありますよ。

 

 

MNP予約番号を発行

ソフトバンクに電話して、MNP(モバイルナンバーポータビリティ)予約番号を発行してもらいます。

MNP有効期間は発行日を含めて15日間です。

ソフトバンクMNP電話窓口 *5533(*(米印)を押して5533)

※携帯からOK/通話無料9~20時(年中無休)

注意点として、ahamo申し込み時には、MNP番号の残日数が10日以上ないと受付してもらえません。

私はahamo申し込み手続きの直前に、ソフトバンクへ電話してMNP予約番号を発行しました。

電話は比較的スムーズにつながり、簡単に発行できました。

ちなみに、MNPは有効期限が切れたら無料で再発行を依頼できます。

キャンセルすることもでき、無料です。

 

ahamoの申し込み手続き(SIMカードのみ)

MNP予約番号を発行したら、その流れでahamoの申し込みをしましょう。

準備をしておいたアカウント・パスワード情報や写真などを、すぐにコピペできるように全部スタンバイしておきましょう。

クレジットカードも手元に置いておきましょう。

ahamoの申し込み手続きの手順・流れをわかりやすく解説しています。

 

ahamo申し込み時に必要な情報類

  • dアカウントID/パスワード
  • MNP予約番号/有効期限/(電話番号)
  • 本人確認書類で写真データ
  • 名前/郵便番号/住所
  • 4ケタのネットワーク暗証番号
  • クレジットカード/セキュリティコード/本人認証パスワードなど

 

申し込み時に書類の不備があると受取りが遅くなるので、間違いのないように準備をしておきましょう。

 

ahamoのSIMカードが届き開通手続き

ahamoのSIMカードが届いた

ahamo乗り換えでSIMカードのみ申し込む場合、申し込みから最短で3日(土日含む)で届きます。

私の場合は4日間かかり、6月28日(月)に申し込み7月2日(金)にとどきました。

SIMカードが届いたら、こちらのahamoの開通手続きの流れをご覧下さい。

開通前に、iPhoneのバックアップも忘れないようにしましょう。

 

【まとめ】ahamo乗り換えは準備することが多い

ahamoへの乗り換えは、事前に準備することが多いです。

ahamoの申し込み手続き本番と並行して準備をするのは、大変過ぎるのでやめた方が良いですよ。

アカウント情報や写真データなど、事前に全部準備しておいて、ahamo申し込み手続きに進みましょう。

準備する内容は、以下の通りです。

ソフトバンク以外の携帯会社でも、やることはそんなに変わらないので、ぜひ参考にしてくださいね!

 

 

-スマホ

© 2021 なつみんブログ