スマホ

iPhoneのahamo(アハモ)開通手続きの方法【SIMカードが届いてからの流れ】

2021年7月8日

ahamo開通手続き・流れ

私はソフトバンクからahamoへのiPhoneの乗り換えで、申し込んだのはSIMカードのみです。

ソフトバンクで買って使い続けているiPhone7plusを、そのままahamoで使います。SIMカードの入れ替えるだけです。プロファイルは存在せず、iPhoneなのでAPN設定もなし。

このページでは、ahamoのSIMカードが届いてからのiPhoneでの開通手続き方法です。

では、さっそくahamo開通までの流れを見ていきましょう。

【ステップ1】ahamoのSIM到着後の確認

ahamoのSIMカードが届いた

 

届いたらすぐに箱の中身を確認しましょう。

 

ahamoSIMカード到着後の内容物確認

 

 

 

【ステップ2】データのバックアップ

ahamo開通手続き前にデータのバックアップ

 

私の場合は、ソフトバンクで使っているiPhoneをそのままahamoで使うので、いつものバックアップの最新版として念のためやっておきました。

 

【ステップ3】WEBでの開通の手続き

ahamo開通手続きのログイン

 

開通手続きをするために、ahamoアプリにログインします。

開通前なので受付番号でログインしました。

受付番号・連絡先電話番号・ネットワーク暗証番号を入力しログイン。

 

ahamo開通手続きでahamoアプリでログイン

 

開通手続きに進みます。

 

ahamo切り替え開通手続き

 

開通事項の確認、受付確認メールの送信先メールアドレスを入力。

 

ahamo開通の確認事項

 

間違いなければ開通するをタップ。

 

ahamoを開通する

 

ahamoが開通しました。

この時、Gmailにahamoから開通のご連絡メールが届きます。

ここで、iPhoneの再起動をする必要があったのですが、たしか再起動をせずに進めていたようです(やった記憶がないので・・・)。

私のように、再起動することを忘れないようにしてください(反省)!

再起動をしていると、ここで「SoftBank」が「docomo」に変わります。

 

ahamoの開通手続きが完了しました

 

なので、想定外の動きになり、「アクティベーション中」という表記がでました。

とりあえず、了解をタップしたら表示が消えました。

そのままahamoのSIMカードに差し替える作業に進みます。

あと、私の場合は、ソフトバンクで買い使い続けているiPhoneを、そのままahamoで使うので「プロファイル」は存在しません。

なので、「プロファイル」を削除する必要はありません(ないのでできません)。

 

ahamo開通で再起動せず

 

 

【ステップ4】SIMカードの取り付け

iPhoneの電源をオフにして、ahamoのSIMカードを入れ替えます(iPhone7plus)。

私のiPhoneは7 plusなので磁気面は下です。

iPhone X以前の端末は、磁気面が下のようです。

最初にスロットを引き出した時に、表裏がどうなっているかを確認して同じようにセットすれば間違いないですね。

 

iPhoneにahamoのSIMカードを差し込み

 

【ステップ5】スマホ利用開始設定

 

Apple IDの設定

ahamo開通スマホ利用開始

 

ahamoのSIMカードに入れ替える起動すると、appleのアクティベーションが求められます。

機種によって違うこともあるようです。

 

ahamo開通iPhoneアクティベーション

 

Appleにサインイン。

 

ahamo開通アップルアクティベーションロック

 

AppleのiPhone設定が完了。

 

ahamo開通Appleようこそ

 

プロファイルのダウンロード

ahamoのプロファイルをiPhoneにダウンロードします。

 

ahamo開通プロファイルダウンロード

 

プロファイルをダウンロードすると、iPhone 設定 > 一般にVPNの下に、ahamo初期設定のプロファイルができます。

 

ahamo開通プロファイル

 

同時に、d払いやdアカウントなどのドコモアプリがダウンロードされます。

すでにahamoアプリやdポイントアプリをダウンロード済みでも、強制的にダウンロード用アプリは作られますね。

不要なアプリは削除しましょう。

 

ahamo開通ドコモアプリのダウンロード

 

携帯会社がソフトバンクからahamoに変更されていることを確認。

電話もできるかどうか試してみて、発信できることも確認しました。

ほとんどすべて終わってからになりましたが、念のため再起動はしておきました。

お疲れさまでした、ahamoへ乗り換えが完了です!

 

ahamo開通キャリアドコモ

 

【さいごに】ahamo開通後の料金やソフトバンクの契約について

ahamoが開通するとソフトバンクは自動的に解約になる

ahamoが開通すると、自動的にソフトバンクの契約は解約になります。

ahamo開通後に時間をおかずにMy SoftBankを確認してみたら、しっかり解約になっていました。

解約後も90日間は、My SoftBankにアクセスして契約情報などを見ることができます。

 

ahamoは開通した日から課金スタート

ahamoは開通した日から、初月日割りの料金が計算されます。

ソフトバンクは解約月の日割りなしです。

なるべくソフトバンクとahamoの料金2重払いの負担は、少なくしたいですよね。

私の場合、ソフトバンク締め日が10日だったのですが、トラブルをさけるため少し余裕も見て、締め日の3日前にahamoを開通させました。

ちなみに、ソフトバンクのサポートの方から聞いたところでは、「ahamo開通は締め日(私の場合10日)でも問題ありませんが、トラブルをさけるため夜遅い時間はさけて昼間に開通させてください」と言っていました。

-スマホ

© 2021 なつみんブログ