格安スマホ

月3GBの格安スマホ(SIM)を料金・機能で比較ランキング!おすすめあり!

月3GBの格安スマホ(SIM)おすすめ比較ランキング

月3GBくらいで安い格安スマホある?
データが3GBで通話も含めて安いのあったら教えて!
月3GBの格安スマホで色々比較したいけど・・・

この記事では上記のような方向けに、月3GBの格安スマホ(SIM)を比較し紹介しています。

月額料金の安さはもちろん、気になるサービス・機能別におすすめも選べます。

自分にピッタリの月3GB格安スマホが必ず見つかりますよ!

では、さっそく見てきましょう!

月3GBの格安スマホ(SIM)の比較表

サービス 月額料金 超過後速度 海外データローミング カウントフリー データ繰り越し 国内通話 留守番電話 キャリアメール 最低利用期間 契約事務手数料 テザリング 口座振替
楽天モバイル 1,078円(3GBまで) 使用量で料金が決るので制限なし 3GB1,578円と格安!66カ国で利用可能 楽天リンク利用で無料 無料 21年提供予定 なし 0円 無料 対応
LINEMO 990円 最大1Mbps 世界対応ケータイ/最大2,980円 5分かけ放題550円/24時間1,650円 なし 0円 無料 対応
Y!mobile 2,178円 最大300kbps 世界対応ケータイ/最大2,980円 対応 スーパーだれとでも定額月1,870円/だれとでも定額(10分かけ放題)770円 無料 無料/ymobile.ne.jp なし 0円(オンライン) 無料
UQ mobile 1,628円 最大300kbps 対応 24時間かけ放題1,870円/10分かけ放題770円 418円 月220円/uqmobile.jp なし 0円 無料
OCN モバイル ONE 990円 最大200kbps MUSICカウントフリー 対応 24時間かけ放題1,430円 330円 なし 3,733円(3,300+SIM433) 無料
BIGLOBE モバイル 1,320円 最大200kbps エンタメフリー308円 対応 3分かけ放題660円/10分かけ放題913円 スマート留守電319円 12ヶ月 3,733円(3,300+SIM433) 無料 データSIMのみ対応
イオンモバイル 1,298円 最大200kbps 対応 イオンでんわ5分かけ放題550円/10分かけ放題935円 330円 なし 3,300円 無料
nuroモバイル 792円 最大200kbps 対応 10分かけ放題880円 330円 なし 0円※キャンペーン中 無料
exciteモバイル(Fit) 880円 最大200kbps Flatプランは対応 3分かけ放題759円 385円(ドコモ/au) 利用開始日から12ヶ月後の月末日まで 3,733円(3,300円+433円) 無料
LinksMate 902円 最大200kbps カウントフリー550円 対応 10分かけ放題935円 330円 なし 送料1,100円(離島2,200円) 無料

 

月3GBの格安スマホ(SIM)料金ランキング

サービス名 月額料金
nuroモバイル 792円
exciteモバイル(Fit) 880円
LinksMate 902円
LINEMO 990円
OCN モバイル ONE 990円
楽天モバイル 1,078円(3GBまで)
イオンモバイル 1,298円
BIGLOBE モバイル 1,320円
UQ mobile 1,628円
Y!mobile 2,178円

月3GBの格安スマホで料金が一番安いのは、月額792円のnuroモバイルです。

nuroモバイルは、大手企業ソニーグループの格安スマホブランド。

月3GB以内のデータ通信量の方で、とにかく格安スマホの月額料金を安くしたいならnuroモバイルが最安です。

 

大手安定回線の月3GBの格安スマホ

項目 LINEMO 楽天モバイル
月額料金 990円 1,078円
国内通話 ・5分かけ放題550円
・10分かけ放題1,650円
無料
電話込み月額料金 ・5分かけ放題1,540円
・10分かけ放題2,640円
1,078円

月3GBの格安スマホで料金が安いのも気になるけど、「速度が遅かったりつながりにくいのは嫌だな」という方は多いはず。

そういう方には、安定回線の大手キャリアが提供している格安スマホ回線がおすすめです。

大手回線なら、朝夕の通勤時間帯やお昼休憩時にも、つながりにくいストレスがなくて安心して使えます。

例えば、月3GBで一番安いのはnuroモバイルとご紹介しましたが、nuroモバイルは自前で回線を持っているキャリアではなく、回線を借りているMVNO(エムブイエヌオー)です。

なので、朝夕の通勤時間帯やお昼休み時間は回線が込み遅くなりがち。

月3GBプランがある安定回線の大手キャリアの格安スマホには、ソフトバンクのLINEMO(ラインモ)と、楽天モバイルの2つがあります。

LINEMOは3GBで990円、楽天モバイルはデータ利用量によって料金がかわるプランが特徴で、料金は3GBで1,078円です。

LINEMOはデータ通信だけを見ると990円で楽天モバイルよりも少し安くてお得です。

しかし、通話料金を考えると楽天モバイルが超お得に早変わりします。

国内通話は固定もスマホも無料なので、3GBの月額料金は1,078円のまま。

5分かけ放題でLINEMOは1,540円なので、楽天モバイルより462円高く、10分かけ放題は楽天モバイルの2倍以上も高い月額料金です。

月3GBを大手キャリアの安定回線で使いたい場合、月額料金が一番おとくなのは楽天モバイルですね。

 

3GB超過後の制限速度ランキング

超過後の速度 サービス名
使用量で料金が決るので制限なし 楽天モバイル(月1,078円)
最大1Mbps LINEMO(月990円)
最大300kbps Y!mobile(月2,178円)/UQ mobile(月1,628円)
最大200kbps OCN モバイル ONE/BIGLOBEモバイル/イオンモバイル/nuroモバイル/exciteモバイル/LinksMate

格安スマホの月のデータ容量3GBを使い切ると、速度が制限されます。

容量を使い切ってしまったときに、速度が遅すぎて使い物にならないとストレスがたまりますよね。

月3GBの格安スマホでは、制限された時の速度が200kbpsと遅いプランが多いです。

しかし、中には楽天モバイルやLINEMOのように例外もあるんです。

LINEMOは制限時も最大1Mbpsなので、一般的な200kbpsに比べて約5倍もあり、YouTubeの動画などでも標準画質で見るなら問題ありません。

楽天モバイルはデータ利用量によって月額料金がかわるので、3GBまでは速度制限なしです。

3GBを超えると料金が1,078円から1,980円にアップ。

でも、1,980円という料金は20GBまで使える料金なので、損をしたとは言えないですね。

容量を使い切ってしまったときに、200や300kbpsだと遅くて使いにくいと感じる方は、楽天モバイルやLINEMOの高速回線がおすすめですよ。

 

契約事務手数料が無料の月3GBの格安スマホ

サービス 月額料金 契約事務手数料
楽天モバイル 1,078円(3GBまで) 0円
LINEMO 990円 0円
Y!mobile 2,178円 0円(オンライン)
UQ mobile 1,628円 0円
nuroモバイル 792円 0円※キャンペーン中

格安スマホの月額料金を少しでも安くしたいと思っているのに、契約時に手数料を支払うのってもったいないですよね。

月3GBの格安スマホのプランには、契約事務手数料など初期費用が無料のサービスがあります。

契約事務手数料がない格安スマホは、大手キャリア系のサービスがほとんどです。

nuroモバイルは現在は無料キャンペーン中ですが、いつ解除になるかわからないのがデメリット。

大手の場合、事務手数料だけではなく、SIMカードの料金もかからないのでお得です。

多くの格安スマホサービスでは、3,300円の契約事務手数料と450円くらいのSIMカード料金をとられますからね。

格安スマホの乗り換え時の支払い負担をできるだけ減らしたいなら、初期費用の契約事務手数料が無料の大手キャリア系の格安スマホがおすすめです。

 

海外データローミングができる月3GBの格安スマホ

サービス 月額料金 海外データローミング
楽天モバイル 1,078円(3GBまで) 3GB1,578円と格安!66カ国で利用可能
LINEMO 990円 世界対応ケータイ/最大2,980円
Y!mobile 2,178円 世界対応ケータイ/最大2,980円

海外旅行では外出先でいつでもどこでも、自分のスマホでネット検索やLINEチャット・通話をしたいですよね。

格安スマホの中には海外データローミングに対応している、便利なサービスもあります。

なので、海外WiFiレンタルとかしなくても、自分のスマホを持ち歩くだけでOK。

月3GBの格安スマホで海外データローミングが一番便利で最安値なのが、楽天モバイルです。

2GBまでは月額基本料金で使えて、1GB増えるごとに500円の追加だけで使えます。

ソフトバンク系のLINEMOやY!mobileは、海外データローミングに対応はしてますが、料金がめちゃくちゃ高いです。

1日最大2,980円もするので、3泊分で約9,000円もしちゃいます。

料金的には格安の楽天モバイルしか選べないのが現実ですね。

 

エンタメフリーな月3GBの格安スマホ

サービス 月額料金 カウントフリー コンテンツ
BIGLOBE モバイル 1,320円 エンタメフリー308円 YouTube/ABEMA/U-NEXT/YouTube Music/Apple Music/Spotify/AWA/Amazon Music/LINE MUSIC/dマガジン/dブック/楽天マガジン
LinksMate 902円 カウントフリー550円 Abema/AWA/enza/ニコニコ動画/U-NEXT/Instagram/Twitter/Facebook/ウマ娘 プリティーダービー/ワールドフリッパー/釣り★スタ/エレメンタルストーリー/プリンセスコネクト!Re:Dive/シャドウバース/グランブルーファンタジー/
OCN モバイル ONE 990円 MUSICカウントフリー Amazon Music/ANiUTa/AWA/dヒッツ/LINE MUSIC/RecMusic/Spotify/ひかりTVミュージック

格安スマホ代は安くしたいけど、外出先でYouTubeなどエンタメも楽しみたいですよね。

月3GBの格安スマホだと、YouTube動画などデータ消費量の多いエンタメ系の利用はかなり厳しめ。

なので、月3GBでもエンタメ系を楽しみたい方は、エンタメフリー系のオプションを提供している格安スマホを選びましょう。

まずはエンタメ系の代表選手YouTubeですが、YouTubeがデータフリーになるのがBIGLOBEモバイルです。

月308円で外出先でもYouTubeをカウントフリーで思う存分楽しめます。

Instagram(インスタグラム)ならLinksMate(リンクスメイト)で月550円で楽しめます。

LinksMateは、使用データ量の90%がオフになります。

月5GB使ったのなら4.5GBはオフになり、500MBの利用量になりますので3GBプランでも余裕でもちますね。

OCNモバイルONEは音楽系サービスのみ対応です。

 

データ繰り越しができる月3GBの格安スマホ

サービス 月額料金 データ繰り越し
Y!mobile 2,178円 対応
UQ mobile 1,628円 対応
OCN モバイル ONE 990円 対応
BIGLOBE モバイル 1,320円 対応
イオンモバイル 1,298円 対応
nuroモバイル 792円 対応
LinksMate 902円 対応

データ利用量が毎月一定ではない方には、データ繰り越しサービスは便利でお得ですね。

データ繰り越しができる格安スマホは多く、大手キャリア系サブブランドのY!mobileやUQモバイルもデータ繰り越しが可能となってます。

データ繰り越しできる格安スマホの中で、とくにおすすめなのがBIGLOBEモバイルです。

BIGLOBEモバイルは毎月余ったデータを繰り越せますが、それに合わせて料金プランも毎月変更(※)できます。

3GBの下のプランは1GBなので、3GBで余ったら翌月は1GBにプラン変更して月額料金を下げることができます。

実際のデータ利用量に応じて柔軟に料金を変更したい方は、BIGLOBEモバイルがおすすめです。

※BIGLOBEモバイルの3GB以上のプランで料金プラン変更ができます。

 

国内通話料金が安い月3GBの格安スマホ

サービス 月額料金 国内通話
楽天モバイル 1,078円(3GBまで) 楽天リンク利用で無料
LINEMO 990円 5分かけ放題550円/24時間1,650円
Y!mobile 2,178円 スーパーだれとでも定額月1,870円/だれとでも定額(10分かけ放題)770円
UQ mobile 1,628円 24時間かけ放題1,870円/10分かけ放題770円
OCN モバイル ONE 990円 24時間かけ放題1,430円
BIGLOBE モバイル 1,320円 3分かけ放題660円/10分かけ放題913円
イオンモバイル 1,298円 イオンでんわ5分かけ放題550円/10分かけ放題935円
nuroモバイル 792円 10分かけ放題880円
exciteモバイル(Fit) 880円 3分かけ放題759円
LinksMate 902円 10分かけ放題935円

月3GBの格安スマホプランで国内通話が一番お得なのは、楽天モバイルです。

お得な理由は簡単で、料金が無料だからです。

楽天Linkという通話アプリを使えば、国内の固定電話やスマホあてに無料で通話ができます。

月3GB対応のプランで、楽天以外に国内通話が無料になるサービスはありません。

データ利用が月に3GB以内で、電話もたくさんすると言う方は、楽天モバイルを選びましょう。

 

留守番電話が無料で使える月3GBの格安スマホ

サービス 月額料金 留守番電話
楽天モバイル 1,078円(3GBまで) 無料
Y!mobile 2,178円 無料
UQ mobile 1,628円 418円
OCN モバイル ONE 990円 330円
BIGLOBE モバイル 1,320円 319円(スマート留守電)
イオンモバイル 1,298円 330円
nuroモバイル 792円 330円
exciteモバイル(Fit) 880円 385円(ドコモ/au)
LinksMate 902円 330円

月3GBの格安スマホプランで、留守番電話を提供しているサービスは複数あります。

月額330円くらいのところが多いなか、楽天モバイルとY!mobileは無料で留守番電話が使えます。

注目は楽天モバイルで、月3GBが1,078円のうえ留守番電話サービスまで無料です。

楽天モバイルは国内通話かけ放題も無料なので、お得度がハンパないですね。

Y!mobileも留守番電話が無料ではありますが、3GBが月額2,178円もするので楽天モバイルとは比較になりません。

楽天モバイルは20GBまで使って月額1,980円ですからね。

月3GBの格安スマホで留守番電話が使えるサービスを選ぶなら、無料で留守番電話がつかえて国内通話も無料の楽天モバイルを選びましょう。

 

キャリアメールが使える月3GBの格安スマホ

サービス 月額料金 キャリアメール
楽天モバイル 1,078円(3GBまで) 21年提供予定
Y!mobile 2,178円 無料/ymobile.ne.jp
UQ mobile 1,628円 月220円/uqmobile.jp

月3GBの格安スマホ(SIM)で、キャリアメールを提供しているのは上記3社です。

Y!mobileは無料でキャリアメールを提供していて、UQ mobileは月220円と有料です。

キャリアメールが使える月3GBの格安スマホでは、楽天モバイルが一番お得ですね。

というのも、提供される時期こそ年内ですが、競合のドコモやauに対抗し優位に立つためにも、戦略上で料金を無料で提供されることは確実です。

データ容量3GBまで1,078円で使えるうえに、キャリアメールも確実に無料で提供してくる楽天モバイルが一番お得といわざるをえません。

 

最低利用期間がない月3GBの格安スマホ

サービス 月額料金 最低利用期間
楽天モバイル 1,078円(3GBまで) なし
LINEMO 990円 なし
Y!mobile 2,178円 なし
UQ mobile 1,628円 なし
OCN モバイル ONE 990円 なし
BIGLOBE モバイル 1,320円 12ヶ月
イオンモバイル 1,298円 なし
nuroモバイル 792円 なし
exciteモバイル(Fit) 880円 利用開始日から12ヶ月後の月末日まで
LinksMate 902円 なし

月3GBの格安スマホでは、多くのサービスで最低利用期間がなしとなっています。

もし、最低利用期間をさけたい場合は、BIGLOBEモバイルとexciteモバイルはやめておきましょう。

ただ、BIGLOBEモバイルについては契約解除料が1,100円と安いです。

今まで1万円くらいしていた高額なものに比べると格安なので、BIGLOBEモバイルを試してみたい方は使ってみるのはありですね。

exciteモバイルの方は12ヶ月以内に解約すると、10,450円も契約解除料がかかるので注意してくださいね。

 

テザリングができる月3GBの格安スマホ

テザリングは月3GBプランを提供する、すべてのサービスで無料で利用できます。

テザリングは今使っているスマホを母艦として、パソコンやゲームなどをネットにつなげる機能です。

モバイルルーター的な使い方をするってことですね。

なので、テザリングを使いたい方は、回線が安定している大手キャリア系のサービスを使うことをおすすめします。

テザリング利用の方は、楽天モバイル、LINEMO、Y!mobile、UQ mobileの中なら選ぶのが間違いありませんよ。

 

口座振替ができる月3GBの格安スマホ

サービス 月額料金 口座振替
楽天モバイル 1,078円(3GBまで) 対応
LINEMO 990円 対応

月3GBの格安SIM(スマホ)のなかで、口座振替に対応しているのは楽天モバイルとLINEMOです。

クレジットカードを持っていない方は、楽天モバイルかLINEMOを選びましょう。

これを機に携帯会社系のクレジットカードを作って、ポイントをためるのも検討してみてはいかがでしょうか。

特に、楽天モバイルの場合、楽天カードでポイントがたくさん貯まるのでお得ですよ。

 

【まとめ】月3GBの格安スマホのおすすめはコレ!

月3GBの格安スマホ(SIM)で、料金を含めた総合バランスの優れたサービスは楽天モバイルです。

楽天モバイルはデータ利用量により月額料金が変わるので、「経験的に毎月3GBには行かないことがわかってる方」に向いています。

3GB行かない方なら、メリットがてんこ盛りで楽天モバイル以外は選べないというのが現状です。

  • 月額1,078円
  • 国内通話が使い放題(固定/スマホ)
  • 海外データ通信が使えて料金も格安
  • キャリアメール無料
  • 留守番電話が無料
  • 契約事務手数料なし
  • 解約料無し
  • テザリングが使えて無料
  • 口座振替もOK

毎月3GBを超えてしまう方でも、国内通話無料で月額1,980円(20GBまで)でも問題ないない、やっぱりお得度の点から楽天モバイルにすべきですね。

毎月3GBは超えるしとにかく安くという場合は、月792円のnuroモバイルにしましょう。

nuroモバイルなら10分かけ放題が880円なので、792円+880円で1,672円と安くすみますよ。

あなたがデュアルSIM対応のiPhoneやAndroidスマホをお持ちなら、データ通信をnuroモバイル(792円)で、通話無料の楽天モバイルをeSIMで組み合わせるのもおすすめです。

そうすると、月3GBの格安スマホとしてnuroモバイルの792円だけですみますよ。

楽天モバイルは国内通話無料ですからね。

毎月3GB以内におさまるなら楽天モバイル

毎月3GBを超えるならnuroモバイルか、nuroモバイル+楽天モバイルがおすすめです。

-格安スマホ

© 2021 なつみんブログ