格安スマホ

Y!mobile(ワイモバイル)の料金プランや支払方法・解約などを解説!

Y!mobile(ワイモバイル)料金

Y!mobile(ワイモバイル)はソフトバンクのサブブランドです。

ソフトバンクと同じ安定した回線を使え、店舗サービスも受けらるうえに、手頃な料金がお得です。

しかし、最近ではソフトバンクを含む大手キャリア系の格安スマホブランドの登場により、料金的なせめぎあいが激しくなっていますね。

そんなY!mobileですが、この記事ではY!mobileの料金プランと、どういった人に向いているのかをわかりやすく解説しています。

乗り換え先として、Y!mobileが気になっているなら参考になります。

さっそく、見ていきましょう。

Y!mobile(ワイモバイル)の料金プラン

Y!mobileの料金プランは、シンプルプランの1種類です。

データ量に応じてシンプルS、M、Lの3タイプが用意されています。

UQモバイルのくりこしプランに寄せているので、似ているのも無理はありませんね。

項目 シンプルS シンプルM シンプルL
データ容量 3GB 15GB 25GB
料金 2,178円 3,278円 4,158円
データ容量超過・節約モード 最大300kbps 最大1Mbps 最大1Mbps

 

Y!mobileは余ったデータを繰り越せる

Y!mobileでくりこしプランが、8月からスタート予定です。

使いきれなかった当月分のデータ容量を、翌月に繰り越せます。

繰り越したデータ容量の有効期限は、翌月末までです。

データ容量の消費する順番は、繰り越し分のあとに基本データ容量が消費されるので、繰り越した分が無駄になりませんね。

 

Y!mobileのオプションプラン

国内通話オプション

項目 だれとでも定額(10分) スーパーだれとでも定額(かけ放題)
料金 770円 1,870円

Y!mobileには、10分と24時間かけ放題の2種類の国内通話オプションがあります。

10分以内の電話をかける機会のある方には、だれとでも定額は便利です。

スーパーだれとでも定額は、格安スマホのかけ放題オプションの中では比較的料金が高い方ですね。

スーパーだれとでも定額にはメリットがあって、60歳以上だとずっと1,100円引きで、月額770円になりとてもお得です。

 

データ容量の追加チャージ

項目 500MB
料金 550円

データ量の追加ができるのは500MBで、月額550円です。

大手キャリア系格安スマホプランが、のきなみ1GB550円なのに比べると、Y!mobileの500MBで月550円は見劣りしますね。

 

留守番電話サービス

Y!mobileでは、無料の留守番電話サービスが使えます。

3分までのメッセージを30件保存でき、72時間保存されます。

もし30件以上保存したいとか、保存期間を延長したい要望がある場合は、月額330円で利用できる「留守番電話プラス」オプションもあります。

留守番電話プラスなら、伝言を100件まで最大1週間保存されますよ。

 

Y!mobileは海外データローミングが高額

Y!mobileは格安スマホサービスの中ではめずらしく、海外データローミングが可能です。

ソフトバンクグループなので、強みを活かしていますね。

Y!mobileのシンプルプランで使っているスマホを海外旅行で使う場合、海外データローミング料金は最大2,980円します。

Y!mobileはソフトバンクのサブブランドなので、世界対応ケータイの海外データローミングを利用します。

例えばハワイ旅行にスマホを持っていってデータローミングする場合は、最大で1日2,980円です。

データ利用料 料金
25MBまで 0円~1,980円/日
25MB以上 2,980円/日

海外旅行に行く機会の多い方で、海外データローミングの料金はできるだけ安くしたいって方は、ドコモ系の格安スマホで海外データ通信に超強いahamoが向いているかもしれません。

ahamoの場合は、月2,970円で20GBのデータ容量がり、国内・海外両方で使えます。

20GBもあるので海外でもたっぷり余裕をもって使えますね。

 

Y!mobileの支払方法

Y!mobileの支払方法は、原則クレジットカードです。

 

Y!mobileの初月は日割り

Y!mobileは、契約した月の料金は日割り計算されます。

 

Y!mobileの解約について

Y!mobile(シンプルプラン)では、解約にもMNP(ナンバーポータビリティ)での他社乗り換えでも、手数料はかかりません。

Y!mobileの解約金

Y!mobileのシンプルプランは、解約の際に契約解除料はかかりません。

 

Y!mobile解約時の日割りはなし

Y!mobileを解約するさい、日割り計算はされずに満額請求されます。

これはY!mobileに限らず、ほぼ全ての格安スマホサービスで解約時は満額請求されます。

 

Y!mobileのMNP手数料

MNPで他社に乗り換える場合に、Y!mobileではMNP転出手数料はかかりません。

 

【まとめ】Y!mobileは割引セットプランの利用でお得になる!

Y!mobileは店舗サービスを受けられるうえ、高品質な大手キャリア回線を使えるので、格安スマホの中では料金は高めです。

Y!mobileが向いている方は、1人利用でおうち割光セットを利用できる方、そして家族利用の方で家族割引かおうちわ割光せっとを利用できる方ですね。

  • 1人利用でおうち割光セットを利用できる
  • 家族利用の方で家族割引かおうちわ割光せっとを利用できる

Y!mobileの場合、割引プランを利用しないと料金が高めになるので、メリットがあまりないのが現状です。

そのかわり、割引プランを活用することで、高品質な回線を利用できて割引価格適用で一般的な格安スマホレベルの低料金にできるのが、Y!mobileの大きなメリットですね。

-格安スマホ

© 2021 なつみんブログ