格安スマホ

LINEMOと楽天モバイルのデュアルSIM併用がお得で便利!海外旅行にも!

LINEMOと楽天モバイルをデュアルSIMで併用

LINEMOは通話がオプション料金なんだよね・・・
LINEMO使ってるけど楽天モバイルを併用するとどうなるのかな?
楽天モバイルは通話無料だけ使えれば良いな~

LINEMO(ラインモ)も楽天モバイルも素晴らしいサービスですが、弱い点もあるんですよね・・・。

ですが、LINEMOと楽天モバイルをデュアルSIMで併用することで、弱点をおぎない合って最強の組み合わせにすることができます。

LINEMOと楽天モバイルの併用で、便利&お得を手にしたい方はぜひチェックしてデュアルSIM併用を試してみましょう。

LINEMOと楽天モバイルのデュアルSIM併用のメリット

LINEMOと楽天モバイルを、デュアルSIMを使って併用する方法がメリット大でお得です。

なぜお得なのかというと、併用することでもともと優位性のある両者の良いところを、格安&無料で使える点ですね。

ざっとこんな感じのメリットがありますよ。

  • LINEMOの電話もネットもキャリア品質
  • LINEMOはLINEがギガフリー
  • LINEMOはキャリア品質で格安データ通信
  • 楽天モバイルの国内通話無料
  • 楽天モバイルの格安海外データローミング料金
  • 楽天モバイルのデータ通信が1GBまで無料
  • LINEMOも楽天モバイルも初期費用・解約無料

LINEMOは3GB990円と20GB2,728円の2つの料金プランがあります。

自宅にWiFiがあって外ではあまりネット接続しないなら3GBを。

たっぷりデータ通信したいなら、20GBを選んでも2,728円で済みますよ。

国内通話は楽天モバイルの楽天Linkアプリで通話無料なので、LINEMOを組み合わせると最強になっちゃう。

 

LINEMOはソフトバンクの大手キャリア品質

日本の携帯会社の大手は、ドコモ・au・ソフトバンクの3社です。

自社で日本全国に携帯電話回線を持っているから、常に通信は高品質。

LINEMOはその大手ソフトバンクの回線をそのまま使っている格安スマホプランなので、一般の格安SIM(スマホ)とは違い通信が高品質です。

他の格安SIMにどんなものがあるかというと、こんな感じ。

よくMVNO(エムブイエヌオー)と言われています。

  • mineo
  • BIGLOBEモバイル
  • OCNモバイルONE
  • IIJmio
  • イオンモバイル

 

海外旅行に弱いLINEMOを楽天モバイルとのデュアルSIM併用でカバー

海外旅行先でLINEMOを使ってデータ通信をする場合、ソフトバンクの高額な「海外パケットし放題」を使う必要があります。

海外パケットし放題は1日最大2,980円もかかり、お金がもったいないです。

海外パケットし放題ではなく、代わりに格安料金でお得な楽天モバイルの海外データローミングを使いましょう。

海外パケットし放題と楽天モバイルの海外データローミング料金の比較を見てください。

容量 ソフトバンク海外パケットし放題 楽天モバイル海外データローミング
25MBまで 1日1,980円
25MB以上 1日2,980円
2GB(2,000MB)まで 1,078円
追加1GB(1,000MB) 550円

もう、比較にならないくらい、楽天モバイルの圧勝なのがわかりますね。

ハワイ6日間(4泊6日)を例にすると、LINEMOは海外パケットし放題を利用するので6日間で17,880円かかります。

内訳は、1日2,980円を6日間利用するので17,880円です。

ちなみに、海外パケットし放題で1日使って25MB以内で収まるのは現実的ではなく、25MBかかると考えるが妥当です。

海外WiFiレンタルの容量を見ればわかるのですが、一番少ない容量でも1日300MBの設定です。

なので、1日25MBまで1,980円というのは考えられませんね。

楽天モバイルの海外データローミングは、2GB(2,000MB)でわずか1,078円です。

LINEMOの1日分の半分以下でおさまります。

容量的にも2GBは充分多いのですが、使い切った場合でも1GBを550円で追加でき超絶お得です。

このように海外旅行先でデータ通信をする場合、LINEMOの1日2,980円は問題外で、併用する楽天モバイルの海外データローミングを使わざるをえませんね。

海外でのデータ通信に弱いLINEMOの弱点を、デュアルSIMで併用する楽天モバイルが強力にカバーしてくれますよ。

 

楽天モバイルの海外データローミングは海外WiFiレンタルより超お得!

海外データローミングは楽天モバイルじゃなくて、海外WiFiレンタルすればお得に使えるんじゃないの?

って声がありそうですが、楽天モバイルの海外データローミングは、海外WiFiレンタルより断然お得です。

そして、海外WiFiレンタルのようにスマホ以外にルーターを持ち運ばなくて良いのが超便利です。

料金を比較しますが、海外WiFiレンタルは価格comのフォートラベルGLOBAL WiFiを例にしました。

容量は6日間で約4GB使用するとします。

以下の通り楽天モバイルの海外データローミング料金が、安いことで有名な価格.comのフォートラベルGLOBAL WiFiの半分以下でした。

いかに楽天モバイルの海外データローミングが安いかわかりますよね。

容量 楽天モバイル海外データローミング フォートラベルGLOBAL WiFi
2GBまで 1,078円
追加2GB 1,100円(1GB550円)
600MB×6日間 4,734円(1日789円)
6日間合計 2,278円 4,734円

料金の安さもそうなのですが、利便性も楽天モバイルの海外データローミングが上回ります。

フォートラベルGLOBAL WiFiは、スマホに加えてルーターを持ち歩く必要がありますが、楽天モバイルはスマホだけでOKです。

海外WiFiレンタルをしたことがある方はわかると思いますが、ルーターを持ち歩くのって面倒くさいんですよね・・・。

充電の手間や、バッテリー切れの心配などとても手間がかかります。

格安なうえにスマホ1台ですむ、楽天モバイルの海外データローミングは抜群におすすめですよ。

 

LINEMOと楽天モバイルのデュアルSIM併用の口コミ

LINEMOと楽天モバイルをデュアルSIMで、併用している方が増えてきてますね~。

それだけLINEMOと楽天モバイルの合わせ技がお得だってこと!

今後もこの最強の組み合わせを知った方が、続々とデュアルSIM併用をしだすのは確実ですね^^

併用している方は、LINEMOが3GB990円のミニプランで、楽天Linkアプリでの国内通話無料を活用しているケースが多い感じです。

みんな、考えることはいっしょですね^^

 

楽天モバイルを無料で維持するやり方・注意点

LINEMOと楽天モバイルをデュアルSIMで併用する場合、ほとんどの方がLINEMOをメイン回線にします。

となると楽天モバイルがサブ回線になるのですが、気になるのは維持費用は方法ですよね。

しかし、心配する必要はありませんよ、楽天モバイルの維持はとっても簡単。

まず、楽天モバイルは「180日間まったく使用しない時に自動解除」されます。

今回はLINEMOと楽天モバイルの併用で、データ通信はLINEMOで国内通話は楽天モバイルを使います。

通話に関して、LINE通話以外は楽天モバイルの楽天Linkアプリで通話をするので、180日間利用しないということはまずありえません。

日々、LINEMOでデータ通信をして、楽天モバイルで電話をするので無料で何の問題もなく維持が可能です。

 

楽天モバイルは維持費0円だから気になったら試して損は無し

LINEMOと楽天モバイルをデュアルSIMで併用したい場合、本当にちゃんと動作するのか不安になる方もいるかもしれません。

でも、口コミを見ていただいたとおり、実際に併用で使っている方が多数います。

楽天モバイルは利用するのに初期費用などはありませんし、解約料もとられないので損無しですよ。

データ通信1GBまでは無料で、国内通話は楽天Linkアプリを使えばかけ放題。

ようするに楽天モバイルを使うのに費用は1円もかかりません。

LINEMOと楽天モバイルのデュアルSIM併用が気になるなら、試さないと損なんですね。

もし、初期費用や解約料が必要なら失敗が怖くて試せませんが、楽天モバイルは1円も費用がかからないので、ダメなら無料で解約すればOK。

LINEMOの高品質で格安のデータ通信と、楽天モバイルの無料国内通話で得したいなら、デュアルSIMの併用にトライしてみましょう。

 

楽天モバイルには良くない評判もあるので理解しておこう

楽天モバイルはサービスを開始して間もなく、全国の通信設備が整っていません。

また、利用することが許されている電波の種類・特性上、建物の中に電波が入りにくいといった事情もあります。

なので、都市部はかなり通信品質が良くなってきていますが、建物内では電波が悪いといった口コミもあります。

地方エリアでも、つながりにくいといったユーザーの口コミも多いですね。

LINEMOは通信品質に問題はありませんが、楽天モバイルは使う場所によって品質が悪いことがあります。

LINEMOと楽天モバイルをデュアルSIMで併用を試す場合、この楽天モバイルの弱点については理解しておきましょう。

まあ、楽天モバイルは初期費用も解約料も不要なので、試して回線の品質が悪くても解約すればOK。

または、たまにちょこっと使って、無料で維持し続けることもできちゃいます。

デュアルSIM対応のスマホを持っているなら、楽天モバイルをサブとして使えるか試すのは、充分価値がありますね。

 

まとめ

LINEMOと楽天モバイルをデュアルSIMで併用すると、お互いの強みを活かせるのでメリット豊富です。

LINEMOはソフトバンクのキャリア品質をベースとした、格安のデータ通信が使えます。

楽天モバイルは楽天Linkアプリで、国内通話が無料でかけ放題。

また、楽天モバイルは海外にも強く、海外データローミングが格安料金で使えます。

LINEMOの場合、通話はオプションで5分かけ放題が550円、24時間かけ放題が1,650円します。

LINEMOの電話の弱点を、楽天モバイルとデュアルSIM併用することで、楽天Linkの国内かけ放題を使って完全にカバー!

ほかにも、LINEMOはLINEギガフリーでデータ消費にカウントされなくてお得。

今、LINEMOを使っている人も、これから格安スマホに乗り換えをする予定の人も、LINEMOと楽天モバイルのデュアルSIM併用は検討する価値が大ありですよ。

とくに楽天モバイルは、国内通話無料と格安の海外データローミングの2つの大きな強みがあるので、仮にLINEMOじゃなくてpovoだったりmineoだったりしても、組み合わせてお得に使えます。

-格安スマホ

© 2021 なつみんブログ