海外旅行

ハワイでLINEは使えるの?

2021年4月4日

ハワイでLINE使えるの?

ハワイ旅行の前に、ワイキキやホノルルでスマホのLINE(ライン)が使えるかどうか、気になりますよね?

結論としては、ハワイのワイキキでLINEは使えます。

ただし、ハワイでLINEを使うためには(使えるようにするためには)、インターネット回線が必要です。

この記事では、ハワイ旅行で一番お得で便利な、ネット回線について解説しています。

ハワイのインターネット回線は主に4種類

  1. ホテルのロビーや客室のWi-Fi(無線LAN)
  2. カフェやショッピングセンターのフリーWi-Fi
  3. ハワイ用のWiFiルーターをレンタル
  4. ドコモやau、ソフトバンクの海外パケットサービス

ハワイにスマホ(iPhoneやアンドロイド)を持って行き、LINEや地図アプリ・ネット検索などをするなら、

  • いつでも使える
  • どこでも使える
  • すぐに使える
  • 安全性(個人情報漏洩など)

などを考え危険性のあるフリーWi-Fiや、利用料金が高額なドコモ・au・ソフトバンクの海外パケットサービスなどを利用するのではなく、格安料金で借りられる価格.comの海外WiFiレンタルを利用しましょう。

価格.comならイモトのWiFiやグローバルWiFiが、公式サイトより大幅に安く借りられますよ。

海外Wi-Fiレンタルをおすすめする理由をご説明します。

▼訂正▼

2021年4月にドコモから格安スマホプランのahamoがスタート。

このahamo、データ通信20GBもあり、国内も海外も使えるんです!もちろんハワイもです^^

月額2,970円なので、海外WiFiレンタル派の方には超絶お得な格安スマホです。

国内10GB+ハワイ10GBって感じで使えます。

海外WiFiレンタルしているあなたなら、これがどれくらいお得かわかりますよね?

個人情報・・・や、フリーWiFiを探す・・・も忘れてください^^

なので、海外WiFiレンタルはすっ飛ばして、ahamoの情報を見てください。

 

フリーWiFiの速度が遅すぎて使えないことがある

スターバックスやマクドナルドでお店が提供しているフリーのWi-Fi無線LANを使うと、スピードが遅くてネット検索がスムーズにできなかったり、固まってしまい使えなくて困ることがけっこうあります。

ホテルのフリーWi-Fiもつながりにくかったり、遅かったりしてストレスを感じるケースがあります。

Wi-Fiのせいで、楽しいハワイ旅行中に「不便でイライラする」気持ちになったら、とっても悲しいですよね。

海外Wi-Fiレンタルの場合、ワイキキ周辺の主な観光エリアなら、つながらなくなったり固まることは経験上ありませんよ。

ちなみにイモトのWiFiをレンタルして、ワイキキで速度を測ってみたときの画像です。

測った場所は、ワイキキの日系スーパーミツワマーケットです。

5.65メガの速度がでています。Googleマップもネット検索も問題なくできました。

一番遅いときでも3メガ以上は出ていたのを覚えています。

 

個人情報のセキュリティなど安全性に不安がある

多くのフリーWi-Fiの電波は暗号化された通信など、セキュリティで保護されていません。

もし犯罪者の手に掛かると、スマホに入っている自分の個人情報や、大切な家族や友人、仕事関係の方の情報も盗まれてしまう危険性があります。

もっとひどいケースだと、盗まれたIDやパスワードが使われて、お金をだまし取られたりとか、ネット通販で悪用されるといった金融犯罪などの被害にあってしまうこともありえます。

ハワイ用の海外WiFiルーターの場合は、暗号化された固有の電波を使用しているので、悪意のある犯罪者などに通信内容を盗まれることがありません。

ハワイではフリーWiFiを使うのではなく、安全なハワイ用のWiFiルーターを使いましょう。

価格.comで激安料金で、グローバルWiFiなどがレンタルできますよ。

 

毎回フリーWi-Fiの場所を探す必要があってめんどくさい

ホテルを出てからの移動中は、LINEはもちろんのこと、レストランの口コミや観光情報などをネットで調べたい状況って何回もありますよね。

すぐにLINEしたかったりネットを使うたびに、いちいちフリーWi-Fiのあるカフェなどのお店や場所を探して行かなければならないのは、とってもめんどくさいです。

それに、カフェ代だってバカになりません…。

やりたいことが盛りだくさんのハワイ旅行ですから、時間はとっても大切です^^

フリーWi-Fi探しに時間を使うのは、あまりにも効率が悪く、時間がもったいなさ過ぎますよね!

海外Wi-Fiレンタルをすれば、いつでもどこでも使いたいときにすぐに、また安全に使えますから時間を無駄にすることがありません!

 

ドコモのahamo(アハモ)なら無料で最大20GB使える

ドコモの格安料金プランahamoが登場し、海外旅行先でのWiFi利用が大きく変わります。

ahamoはデータ通信が20GB使えるのですが、これが国内だけじゃなくて海外でも使えるんです。

例えばiPhoneを使っていて、国内で10GBを使っていたとしても、ハワイ旅行にそのiPhoneを持っていって、10GBも使えちゃうんです。

面倒なWiFiルーターの持ち歩きも不要だし、海外WiFiレンタルの何倍も大容量のデータ通信ができます。

イ●トのWi-Fiやグ●ーバルWiFiでハワイ用のWiFiルーターを4泊6日でレンタルしたら、何千円も取られますからね。

ahamoならハワイで無料の大容量データ通信ができますよ!

月2,970円という格安料金のahamoは、まさにハワイ旅行にピッタリのスマホ料金プランですね。

もちろん、私もahamoです!

私はソフトバンクからahamoに乗り換えたのですが、けっこう準備が大変でした。

スムーズに乗り換えるために、ahamoの乗り換え準備についての情報もチェックしてみてください。

 

ソフトバンクのLINEMOは海外データ通信が有料

大手キャリア系格安スマホの中で、データ通信を海外で使えるのはahamoです。

20GBあれば国内でも海外でも使えます。

ソフトバンクのLINEMO(ラインモ)は、無料ではなく海外データ通信(海外ローミング)が有料です。

しかも、最大で1日2,980円もデータ通信量が取られます。

ahamoを使えば、4泊6日のハワイ旅行でもデータ通信量は無料。

LINEMOは最大1日2,980円なので、料金が17,880円になる可能性があります。

ハワイ旅行ではこれから行くお店の情報をチェックしたり、移動しながら地図アプリをひんぱんに利用しますよね。

ahamoなら無料でできますが、LINEMOだと高額のデータ通信利用料が取られますね。

海外旅行に行く機会が多いなら、ドコモのahamoにすると海外WiFiレンタルが不要になるので、めちゃくちゃお得ですよ!

重たいルーターを持ち歩かなくてOKなので、とっても楽ちんです。

 

まとめ

無料で使えるフリーWi-Fiですが、つながりにくいことや安全性が心配なこと、そして使える場所を探すために、ムダな移動をする必要があります。

フリーWi-Fiは、料金は無料でも、この3つのマイナスポイントがつきまといます。

  1. イライラ
  2. 不安
  3. めんどう

以前は、ハワイ旅行中にスマホでLINEチャットやネット検索をするためのネット回線には、安定してつながって、セキュリティに不安のない、海外Wi-Fiレンタルをおすすめしていました。

しかし、2021年4月からは海外WiFiレンタルをおすすめしていません。

理由は、大手キャリアの格安スマホ料金プラン「ahamo(アハモ)」が登場してきたからです。

ahamoなら海外WiFiレンタルをしなくても、データ容量20GBもありハワイなど海外でも使えるんです。

むしろ、海外WiFiレンタルよりも利用できるデータ通信量が多いくらいです。

高額なレンタル料を払わなくても、月額2,970円のahamoにスマホを乗り換えるだけ。

ハワイなど海外でのデータ通信(ローミング)は、海外Wi-Fiレンタルでもなく、携帯会社の高額な海外パケットサービスでもなく、ahamoが一番安くて大容量でおすすめです。

 

参考情報

ワイキキエリアやアラモアナセンターとの移動手段として、ワイキキ・トロリー・ピンクラインを利用する予定はありませんか?

JCBブランドの楽天カードを持っていると、ワイキキ・ピンク・トロリーが無料で乗り放題になります。

さらに、楽天とJCBのワイキキラウンジの両方が無料で使えるので、休憩や困りごとの相談などに使えて便利ですよ!

-海外旅行

© 2021 なつみんブログ